« スホーイ・スーパージェット100 in MAKS2011 その1 | トップページ

2012年10月27日 (土)

自衛隊観艦式2012 事前公開

・・・またしても更新を随分とサボってしまいました(汗)。2012年10月11日に自衛隊観艦式の事前公開に行ってきました。初めて応募ハガキを出したのですが、幸運なことに当選することができました(o^-^o)

Dsc_4431_830

乗艦場所は木更津港の公共ふ頭です。木更津港には護衛艦「ちょうかい」と試験艦「あすか」の二艦が係留されていて、乗艦するのは写真手前の観閲付属部隊の試験艦「あすか」になります。朝7時30分の撮影ですが、どんよりと低い雲・・・8時過ぎに出港して、一路相模湾へ!

Dsc_1820_820
木更津では曇天だったのですが・・・東京湾を出る頃には快晴に!!今回の観艦式の観閲艦である護衛艦「くらま」です。1981年就役のベテランで、定係港は佐世保です。

Dsc_1822_821
護衛艦「くらま」に続くのは、護衛艦「ひゅうが」です。後方に護衛艦「ちょうかい」「あたご」が続いています。護衛艦「ひゅうが」は2009年に就役した新鋭艦で、所謂“ヘリ空母”になります。飛行甲板には見学者がいっぱいw(゚o゚)w

Dsc_4479_831

11日は波も無く順調な護衛艦クルーズ・・・12時頃に前方に艦影が見えてきました。護衛艦「あきづき」を先頭にした受閲艦艇部隊で、大小合わせて25隻が単縦陣で観閲部隊と観閲付属部隊の間を航行していきます。

Dsc_1861_822

観閲艦の横を護衛艦「あきづき」が通り過ぎます。護衛艦「あきづき」は2012年3月に就役したばかりの最新鋭艦です。観閲艦の護衛艦「くらま」との艦齢差は31年もあります。

Dsc_1930_823

受閲艦艇部隊に続いて海外からの祝賀航行部隊がやってきました。写真はオーストラリア海軍のアデレード級フリゲイト三番艦「シドニー」です。他にシンガポール海軍とアメリカ海軍が各1隻を参加させていました。

Dsc_1980_832

観閲式が終わり、各艦が一斉に回頭しますが、各艦の距離がかなり近く操艦技術の高さが分かります。

Dsc_2021_825_2

訓練展示で、潜水艦「いそしお」が潜望鏡深度からの浮上を見せてくれました!

Dsc_2038_833
護衛艦「くらま」の横で護衛艦「いせ」からSH-60K哨戒ヘリコプターが発艦します。

Dsc_2058_826
ミサイル艇「くまたか」が35ノットの高速航行からのIRデコイ(赤外線誘導ミサイルへの妨害物)を発射しました。

Dsc_2092_827
続いてP-3C哨戒機が対潜爆弾(実弾)を投下しました。爆弾は水面では爆発せず水中で爆発するため、船体に水中衝撃が伝わってきました(lll゚Д゚)

Dsc_2116_828

護衛艦「くらま」の横に着水する直前のUS-2救難飛行艇(9905)。こういうのが見られるのも観艦式の醍醐味です・・・が、肝心の着水は「くらま」の船体に隠れて見えず(;ω;)

Dsc_2141_829
観艦式の行事が全て終わり、東京湾内の各港へ帰っていく艦隊。カッコイイヽ(´▽`)/(小学生並みの感想)

独り言

引っ越し中~(市内転居だけど)

|

« スホーイ・スーパージェット100 in MAKS2011 その1 | トップページ

コメント

おめでとうございます
今度からは二人で、行ってくださいませ

また遊びませう

投稿: よ | 2012年11月17日 (土) 18時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545947/55984404

この記事へのトラックバック一覧です: 自衛隊観艦式2012 事前公開:

« スホーイ・スーパージェット100 in MAKS2011 その1 | トップページ