国内の基地祭2010

2010年11月 2日 (火)

土浦駐屯地祭2010 その4

10月16日に開催された土浦駐屯地祭の続きです。訓練展示が終わると今度は車輛展示です。

10101631_268

武器学校に配備されたばかりの10式戦車(99-0238)が自走してきました。

10101632_269

展示場所へ後進してきました。車体後部にバックビューモニターのカメラがあるのがわかります。新型の水冷4サイクルV型8気筒ディーゼル機関のおかげなのか、走行時の黒煙はほとんどなかったように見えました。

10101633_270

展示車輛は10式戦車の試作2号車になります。富士学校で試作1号車と3号車を見ることができたので、残る4号車を見れれば試作4輌コンプリートです(戦車回収車に改修中だとか)。

10101634_271

砲塔部のアップ。90式戦車とは違う楔形の形状が精悍に見えます。量産型では形状が変わるのでしょうか?

10101635_272 

旧陸軍の八九式中戦車も自走して展示場所へ移動します。10式戦車と比べると流石に小ぶりです。

10101636_273

展示場所は10式戦車とは離れたところ・・・どうせなら並んで展示して欲しかった(^_^;)

10101637_274

車体後部の越壕用のソリが時代を感じさせます。

10101638_275

武器学校には90式戦車の試作車も展示されています。いずれ10式戦車の試作車も横に並ぶことになるのでしょう。

10101639_276

武器学校に保存されている旧陸軍の三式中戦車。状態は非常に良好です。

10101640_277

駐屯地内に砲塔が外された90式戦車がありましたが、何に使われているのでしょうか?

(続く)

【Nikon D300 & SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM】【Nikon D80 & AF-S DX NIKKOR 16-85mm F3.5-F5.6G ED VR】

独り言

日産「キューブ」のマイナーチェンジが今月末にあるそうだが、気になるので早いとこ詳細を発表してほしいもんだ・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月30日 (土)

土浦駐屯地祭2010 その3

10月16日に開催された土浦駐屯地祭の続きです。訓練展示では武器科による損傷車輛の回収が行われました。

10101621_258

10101622_259

損傷した96式装輪装甲車(25-4526)は重装輪回収車が牽引していきました。

10101623_260

損傷車輛の回収が終わると、再び敵役の74式戦車(95-0645)が現れました。

10101624_261 

敵を制圧するためFH70が射撃(空砲)を行います。発砲炎を撮るのは難しい・・・。

10101625_262

航空支援のためAH-1S(73456)も飛来しました。・・・逆光で真っ黒ですが(T_T)

10101626_263

10101627_264

各支援を受けて地上部隊も攻撃を開始します。90式戦車(95-3566)と96式装輪装甲車(25-4670)。

10101628_265

普通科隊員の突撃により敵陣地は制圧されました。

10101629_266

陣地確保のため増援として登場した武器学校所属の90式戦車(95-2690)。

10101630_267

同じく武器学校所属の89式装甲戦闘車(91-4666)。

(続く)

【Nikon D300 & SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM】【Nikon D80 & AF-S DX NIKKOR 16-85mm F3.5-F5.6G ED VR】

独り言

ペーパー教習というのをやってみたが、50分で5,000円は高かった・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月27日 (水)

土浦駐屯地祭2010 その2

10月16日に開催された土浦駐屯地祭の続きです。戦車部隊に続いて装甲車部隊の登場です。

10101611_248

武器学校所属の96式装輪装甲車(25-4526)。乗員は40mmてき弾銃ではなく、89式小銃を構えています。

10101612_249

82式指揮通信車(25-1699)。車体上のM2機関銃は外されています。

10101613_250

“敵”からの攻撃で74式戦車(95-1169)が被弾しました!

10101614_251

96式装輪装甲車(25-4526)も被弾したようです。他に82式指揮通信車(25-1699)も被弾したようです。

10101615_252

反撃と友軍の援護のため74式戦車(95-0977)が射撃(空砲)を行います。

10101616_253

普通科部隊も前進します。

10101617_254

反撃を受け撃破された“敵”役の74式戦車。

10101618_255

10101619_256

“敵”を撃破したことで、武器科による損傷した車輛の修理や回収が行われます。74式戦車(95-1169)は砲身を損傷したので、砲身交換を行います。

10101620_257

82式指揮通信車(25-1699)はエンジンを損傷したので、エンジン交換を実施しました。エンジンパックはかなり大きいように見えます。

(続く)

【Nikon D300 & SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM】【Nikon D80 & AF-S DX NIKKOR 16-85mm F3.5-F5.6G ED VR】

独り言

急に寒くなった(T_T)。なのに台風が週末に来るとわね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月25日 (月)

土浦駐屯地祭2010 その1

10月16日に開催された土浦駐屯地創立58周年記念行事に行ってきました。土浦駐屯地は武器学校が所在するので、陸上自衛隊が装備する新旧AFVの多くを見ることができることで有名です。

10101601_234

まずはグラウンドで記念式典。偉い人のお話が長々と続きます(-_-)zzz

10101602_235

記念式典の次は武器学校所属の車輛による観閲行進です。観閲行進はトラック等のソフトスキン車輛が主でした。

10101603_246

変わったところでは、M2機関銃を装備した「3 1/2tトラック」がいました。環型照準具を付けているので主に対空用のようです。

10101604_238

観閲行進の後は訓練展示です。まずは93式近距離地対空誘導弾、通称「近SAM」や81式短距離地対空誘導弾(C)、通称「短SAM改」などの高射特科車輛が展開します。

10101605_240

続いて航空偵察のため、第4対戦車ヘリ隊のOH-1(32628)が飛来しました。

10101606_241

航空偵察の次は地上偵察です。武器学校所属の87式偵察警戒車(25-2681)と・・・

10101607_242

軽装甲機動車(05-0936)が威力偵察のため進出します。

10101608_243

次は戦車の登場です。まずは74式戦車(95-1169)。

10101609_244 

続いて同じく74式戦車(95-0977)と90式戦車(95-3566)が進出してきました。

10101610_247

観覧席の目の前に前進してきた74式戦車(95-1169)。迫力満点です(^_^)

(続く)

【Nikon D300 & SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM】【Nikon D80 & AF-S DX NIKKOR 16-85mm F3.5-F5.6G ED VR】

独り言

研修に行っていたので、久しぶりの更新になってしまった・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月12日 (火)

下総基地航空祭2010 その3

10月3日の下総航空基地祭の続きです。第203教育航空隊P-3Cの展示飛行に続いて、第205教育航空隊YS-11T-Aの展示が始まりました。

101003_23_205

まずはYS-11T-Aの2機(5905,5906)によるフライパスです。ちょうど2機がうまく収まったので、今回のベストショットになるかな(^_^;)

101003_24_206

101003_25_207

101003_26_209

5906号機が会場正面からギアダウンで進入し、ギアアップしながら超低空で真上をフライパスします。

101003_27_210

続いて2機のYS-11T-Aが別々に進入してきます。

101003_28_211

まずは5905号機。YS-11T-Aが退役すると下総航空基地の所属機はP-3Cだけになりますね。昔は3機種(P-3C、YS-11T-A、UH-60J)もいたのに、寂しくなるな(T_T)

101003_29_212

5906号機は機首をこちらに向けて進入してきます。上の棒は地上展示P-3C(5046)尾部のMADブームですが、いかに超低空を飛行しているかわかります。

101003_30_213

近い近い(^_^;)

101003_31_214

展示飛行を終えYS-11T-Aの各機が着陸してきます。展示飛行を行った2機の他にもう1機、5904号機も現れました。カメラプレーンでもしていたのか・・・これで第203教育航空隊6機のYS-11T-A全機を確認することができました。

101003_32_215

驚いたことに着陸は結構ハードランディングっぽかったです(^_^;)

101003_33_216

着陸し滑走路上を移動する5904号機。YS-11T-Aの一般向け公開が最後だと言われる今年の下総基地祭は、晴れて本当に良かった。YS-11T-Aの正式な退役は来春だそうですが、一般向けにもう一度イベントでもして欲しいですね。

【Nikon D300 & SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM】

独り言

YS-11といえば基地のスクラップヤードの方で、もう1機置いてありました。

101003_34_217

塗装から海上保安庁の所属機だが、垂直尾翼の機体番号が消されているので詳細は不明。部品取りに使われた機体だと思われるが、下総のYS-11が引退した後はホントにスクラップにされるんだろうな・・・ 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年10月10日 (日)

下総基地航空祭2010 その2

10月3日の下総航空基地祭の続きです。祝賀飛行の後は、エライ方々のお話が延々と続いたので地上展示機を見て周りました。

101003_20_202

航空学校霞ケ浦校所属のAH-64D(74508)。下総基地祭では初展示になります。

101003_19_201

岩国航空基地第71航空隊のUS-2(9904)。US-2の4号機ですが、量産型としては2号機になります。ちなみに去年は試作型の9902号機が展示されました。 

101003_12_194

滑走路の手前に多数の機体が駐機されています。特にP-3Cの数が多く、写真の場所に5機(5028,5030,5031,5051,5055)、格納庫に1機(5067)、エプロンに1機(5046)、デモフライトに4機(5023,5037,5050,5054)の合計11機もいました。

101003_13_195

エライ方々の話も終わり展示飛行が始まりました。会場正面から第203教育航空隊の3機のP-3Cが進入してきます。

101003_14_196

ウエポンベイを開いてフライパスする5054号機。中には対潜魚雷ではなく、落下傘で投下する救難物資(?)が入っています。

101003_15_197

会場正面でクロスするP-3Cなのですが、タイミングがずれてしまいました(T_T)

101003_16_198

101003_17_199

ウエポンベイから物資投下をする5054号機。

101003_18_200

4発のターボプロップエンジンのうち、1発をフェザリングしている5050号機。

101003_21_203

P-3Cが展示飛行を行っている中、空挺降下展示のため移動する第1ヘリ団第105飛行隊のCH-47J(52925)。

(続く)

【Nikon D80 & AF-S DX NIKKOR 16-85mm F3.5-F5.6G ED VR】【Nikon D300 & SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM】

独り言

今日は館山航空基地でヘリフェスがあったのだが、天気が悪いので行くのを中止(T_T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 8日 (金)

下総基地航空祭2010 その1

10月3日の下総航空基地開設記念行事に行ってきました。

101003_01_173

101003_02_174

南ゲートから入りエプロンで最初に目に入ったのが第205教育航空隊のYS-11T-A練習機(6901)。6901号機は1970年製の機体で、今年は写真の機体をはじめYS-11T-A練習機全機が退役をしてしまうそうです。

101003_03_175

格納庫前で開設51周年式典の準備が進められています。

101003_04_176

ロールス・ロイス製ターボプロップエンジン「DART Mk542-10K」のプロペラを外されている6902号機。

101003_05_177

同じく6903号機。古い機体なので各種部品取りに使われていたようです。

101003_06_178

101003_07_179

記念式典冒頭に祝賀飛行を行う6905号機。

101003_08_180

同じく6906号機。40年近く海上自衛隊搭乗員育成に活躍してきた6機のYS-11T-Aが飛ぶ姿も、もうすぐ見られなくなります。

101003_09_181

101003_10_182

続いて第203教育航空隊のP-3C×3機がフライパスします。雲と青空がキレイです(^_^)

(続く)

【Nikon D80 & AF-S DX NIKKOR 16-85mm F3.5-F5.6G ED VR】【Nikon D300 & SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM】

独り言

101003_11_183

会場に置いてあったYS-11T-Aの案内板。6901~6906号機の製造日が書かれているが、やはり結構な年代である。巡航速度は「新幹線の1.5倍」と書かれているが、それって全然速くないのですが・・・(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月19日 (日)

松島基地航空祭2010 その7

8月22日の松島基地航空祭、最後は地上展示機の様子です。

10082258_084

エプロンに並ぶCH-47J(47-4490)、U-4(05-3255)、P-3C(5045)、C-1(08-1030)。

10082259_085

松島基地第21飛行隊のF-2B(23-8114)。手前にJM61A1「バルカン」20mm機関砲が置かれています。

10082260_086

右翼下にはAIM-7、AIM-9×2とAAM装備の展示がされていました。

10082261_087

百里基地第501飛行隊のRF-4E(57-6907)。機首にシャークティースが描かれています。

10082262_088

左側インテイクベーンには第501飛行隊創設49周年の記念マークが描かれています。

10082263_089

小松基地第303飛行隊のF-15DJ(92-8098)。飛行展示を行った機体です。

10082264_090

こちらは陸自の機体。八戸駐屯地第2対戦車ヘリ隊のOH-1(32625)、AH-1S(73471)。

10082265_091

10082266_092

「Blue Impluse」が以前使用していたT-2(29-5176)も展示されていました。

10082267_093

「Blue Impluse」予備機のT-4(66-5745)とT-2に囲まれて、航空中央音楽隊が「Blue Impluse」創設50周年記念のコンサートを行いました。炎天下でご苦労様です(^_^;)

【Nikon D80 & AF-S DX NIKKOR 16-85mm F3.5-F5.6G ED VR】

独り言

「戦場のヴァルキュリア3」はPSPですか・・・。1作目みたいにPS3で出して欲しかったな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月17日 (金)

松島基地航空祭2010 その6

8月22日の松島基地航空祭です。

「Blue Impluse」の午後のディスプレイの後半。今回も演技課目の中から抜粋です。

10082249__076

バック・トゥ・バック。今回の新課目の一つです。

10082250__077

ワイド・トゥ・デルタループ。

10082251_1_078

デルタループ。

10082253_079

ディスプレイが終わり着陸する6番機。エアブレーキを開いています。

10082254_080

主滑走路をタキシングして戻ってくる6機。キャノピーを開けています。

10082255_081

10082256_082

観客前に戻ってきましたが、先ほどとは違いキャノピーを閉じています。しかし近くで見られるのはいいですね(^_^)

10082257_083

ディスプレイ終了後の「Blue Impluse」の列線。記念すべき50周年も相変わらず素晴らしいディスプレイでした。今後もご活躍を期待しています∠( ̄∧ ̄)

(続く)

【Nikon D300 & SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM】

独り言

今週は三沢航空祭です。去年行ったので今年はパスしたが、U-2やA-10がディスプレイするとプログラムにある。これは見に行きたかったかも。・・・ああ、でも天気予報をみるといまいちですな。まあ秋の天気ですから、行ってみないとわからないけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月14日 (火)

松島基地航空祭2010 その5

8月22日の松島基地航空祭です。

松島基地航空祭も終盤となると、残るは「Blue Impluse」の午後のディスプレイです。今回も演技課目の中から抜粋です。

10082241_068

10082242_069

10082243_070

観客の前をタキシングしていく「Blue Impluse」の各機。午後は場所を変えてタキシングが見える方へ行きました。

10082244_071

滑走路で待機中の1~4番機。

10082245__072

ダイヤモンドテイクオフ&ダーティターン。午後は逆光が更にひどい(T_T)

10082246__073

ファンブレイク。

10082247__074

スローロール。

10082248__075

チェンジオーバーループ。

(続く)

【Nikon D300 & SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM】

独り言

普天間問題で米海兵隊のMV-22「オスプレイ」の配備が問題になっているようだが、海兵隊の次期主力機なんだから、配備されない方がおかしい。なんでそんなことをいちいちニュースになるのか?一部の変な人が騒いでるだけだろうに。開発初期の事故などはあっても不思議じゃないし、安全性が確立されてからはオバマ大統領も乗ってる。ヘリとは速度、航続距離いずれも格段に向上しているMV-22は、DDHの艦載機として最適だと思うので、日本も早く取得できないものか。そういえばMV-22ってまだ見たことないな(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧