« 下総基地航空祭2010 その2 | トップページ | JH-7 in 珠海2008 その1 »

2010年10月12日 (火)

下総基地航空祭2010 その3

10月3日の下総航空基地祭の続きです。第203教育航空隊P-3Cの展示飛行に続いて、第205教育航空隊YS-11T-Aの展示が始まりました。

101003_23_205

まずはYS-11T-Aの2機(5905,5906)によるフライパスです。ちょうど2機がうまく収まったので、今回のベストショットになるかな(^_^;)

101003_24_206

101003_25_207

101003_26_209

5906号機が会場正面からギアダウンで進入し、ギアアップしながら超低空で真上をフライパスします。

101003_27_210

続いて2機のYS-11T-Aが別々に進入してきます。

101003_28_211

まずは5905号機。YS-11T-Aが退役すると下総航空基地の所属機はP-3Cだけになりますね。昔は3機種(P-3C、YS-11T-A、UH-60J)もいたのに、寂しくなるな(T_T)

101003_29_212

5906号機は機首をこちらに向けて進入してきます。上の棒は地上展示P-3C(5046)尾部のMADブームですが、いかに超低空を飛行しているかわかります。

101003_30_213

近い近い(^_^;)

101003_31_214

展示飛行を終えYS-11T-Aの各機が着陸してきます。展示飛行を行った2機の他にもう1機、5904号機も現れました。カメラプレーンでもしていたのか・・・これで第203教育航空隊6機のYS-11T-A全機を確認することができました。

101003_32_215

驚いたことに着陸は結構ハードランディングっぽかったです(^_^;)

101003_33_216

着陸し滑走路上を移動する5904号機。YS-11T-Aの一般向け公開が最後だと言われる今年の下総基地祭は、晴れて本当に良かった。YS-11T-Aの正式な退役は来春だそうですが、一般向けにもう一度イベントでもして欲しいですね。

【Nikon D300 & SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM】

独り言

YS-11といえば基地のスクラップヤードの方で、もう1機置いてありました。

101003_34_217

塗装から海上保安庁の所属機だが、垂直尾翼の機体番号が消されているので詳細は不明。部品取りに使われた機体だと思われるが、下総のYS-11が引退した後はホントにスクラップにされるんだろうな・・・ 

|

« 下総基地航空祭2010 その2 | トップページ | JH-7 in 珠海2008 その1 »

コメント

TOMBOYの航空機写真館 管理者 殿
初めまして! 海自OBの東と申します。
現在、海上自衛隊航空学生同巣会「航翔会」の会誌編集を担当しております。
26年8月1日に発行する会誌の表紙に、用途廃止されたYS―11Tの写真を掲載しようと、ネットで写真を探しておりましたところ、貴兄のブログに辿り着きました。
冒頭に出て来る05号と06号の編隊飛行場面が、大変上手く撮れており、ぜひ私共の会誌の表紙写真として使わせて頂きたいのですが、ご許可を頂けますでしょうか。
謝礼はお支払出来ませんが、撮影者のお名前を裏表紙にご紹介し、掲載誌をお送り致します。
不躾なメールで恐縮ですが、宜しくお願い致します。
海上自衛隊航空学生同巣会航翔会
               事務局長 東 裕一

投稿: 東 裕一 | 2014年3月16日 (日) 10時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545947/49717939

この記事へのトラックバック一覧です: 下総基地航空祭2010 その3:

« 下総基地航空祭2010 その2 | トップページ | JH-7 in 珠海2008 その1 »